店舗とユーザーを新たな体験でつなぐコミュニケーションツール

イーゼルサイネージはアパレル企業様など店舗でのイメージ訴求やブランド体験によるストーリーを実現し、 ユーザーとの新たなつながりをデザインするデジタルなコミュニケーションツール。クライアント企業様の店舗演出にあったクリエイティブなアイデアや表現が行えます。

イーゼルサイネージ
Wood Design Award Logo

イーゼルサイネージについて|About Easel Signage

イーゼルサイネージは自然な風合いと女性の目線の高さを意識した木製イーゼルをベースに43インチの高輝度ディスプレイを組み合わせることでユーザーへの視認性を向上させ、店舗への来店や商品への興味を促進させるプロダクトサービスです。HTML5での制作を行うことでクリエイティブな表現を可能とし、ユーザーとのコミュニケーションを高める企画やキャンペーンを実現することができます。

Cafe Situation
Apparel Situation

プロダクトサービスの特長|Features of Product Service

1. 木製イーゼルによる演出
国産ヒノキの間伐材を使用したイーゼル/フレームは自然な木の温もり、ヒノキの香りを感じさせ、ディスプレイのクリエイティブを引き立たせた演出を可能にします。
※オプションでキャスターの取り付けが行えます。

2. HTML5での制作
インターネットで一般的な言語であるHTMLによるクリエイティブ作成のため、JavaScriptやWebAPI、Unityとの連携、ストリーミング配信やタッチパネル、センサー技術を使った展開なども可能になります。

3. ネットワーク経由での更新
インターネットを使ったネットワーク経由での運用により、リアルタイムでの情報更新や遠隔での複数台へのアップデートが可能になります。
※SDカードによるスタンドアローンでの運用も可能です。

4. 高画質でのクリエイティブで訴求
HD画質であらゆる角度から見ても色彩が鮮やかで美しく、広い視野角を持つIPSディスプレイ(43インチ 最大輝度:350cd/m2)を採用し、高画質による動画とビジュアルデザインを併用したクリエイティブによる訴求が可能になります。

期待できる効果|Expectations of Effect

1. 商品訴求を多面的に演出
ポスターの掲示やCM・イメージビデオをループで流す商品のPRは複数の商品を告知したり、1つの商品を深く様々な表現から伝えるのには難しさがあります。店舗での歩く歩調や視線の高さ、動きを意識した演出によるクリエイティブが新たな店舗体験を生みだします。

2. 運用負担の軽減
紙の印刷コストの負担や商品の売れ行きによる情報の更新・訴求は店舗運営に大きな影響を及ぼすと想像されます。運用コストを下げ、リアルタイムに的確なタイミング、やり方によるクリエイティブを伝えることで時代に敏感なユーザーのニーズに叶った対応が可能になります。

Horizontal Surfaces
Back Side

※木製イーゼルは一般財団法人日本文化用品安全試験所にて「日本工業規格.JIS.S.1200.:2012.家具-収納ユニット-強度及び耐久性試験方法」の評価試験を行っています。

日本自然保護協会ロゴ

このプロダクトサービスの売上の一部は日本自然保護協会に寄付することで森林や植物の自然保護活動に役立てます。

イーゼルサイネージの価格や詳細仕様、ご要望などについてはこちらからお問い合わせください。

Creative Design from Media Creative Lab

クライアント様の持つ課題へのパートナーとしてプロダクト&サービス開発、インテグレートコミュニケーション、ストーリーテリングによるクリエイティブをデザインいたします。